読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャニーズという宇宙で

なんだかんだジャニオタ6年生。ジャニーズWESTの藤井流星くんを応援してます。

ジャニタレのモヤモヤ事案をどう捉えるか

ジャニーズ

芸能界という特殊で想像もつかない世界を生き抜くジャニーズ。トップアイドルである彼ら、そしてそんな彼らを応援する私たちジャニオタにはときどき試練が訪れます。それはズバリ、自担が週刊誌に撮られた!とか、え?これ彼女の匂わせ?みたいな「モヤモヤ事案」(ネーミングセンスが来い)!

言うまでもなく、なんとも言えないモヤモヤした気分になったり悲しくなったりぶつけようのない感情に襲われて頭の中ごっちゃごちゃ、みたいな。そんな事案が起きたとき、どういうメンタルでいたらいいのか?友人にストレス無く生きるの上手いねーとよくわからない褒め言葉をもらったことのある私、あん子はどうしているかを書きつつ、自分に改めて言い聞かせたいと思います。もちろん考えかたは十人十色、人それぞれですのでこんな考え方の奴もいるんだ〜くらいの気持ちで見てやってください。もしなにかの参考になることがあれば嬉しいです。

 

まず、私はそういう話題は基本的に信じません。だって信じたところでそれは推測でしかないし、自分の気持ちに良い影響がないのであれば信じるだけ無駄じゃない?見てみないふりも時には必要なんじゃないでしょうか。話題にしないってことがそのウワサを広めない為にはいちばん良いと思ってます。

ちなみに私は、ジャニタレは桁外れにかっこよくて素敵で、只者ではないオーラを放っているけれど、そんな彼らもジャニーズに選ばれ、その世界に足を踏み入れるという道を選んだだけの普通の人間なんだよな…と、彼らに「普通の人」を感じてしみじみすることが好きなので、ぶっちゃけ自担が法律守って人として常識のないことをしてなくて、心からファンを大切に想ってくれるのであればどこで誰と何してても良い、という考え方です。だって普通の人だと思ってるから。

とはいえ彼らはアイドルをして生活しています。アイドルである以上ファンを増やすという事は最も重要なことの一つではないでしょうか。それに一ジャニオタとしては自担の魅力により多くの人に気づいてほしい!俗に言う世間に見つかるってやつです。自担のモヤモヤ事案のマイナスな推測が広まるより、良さが広まるほうがプラスになるんじゃないかな?それに、自担には良いところがたくさんあるのに、たった一回のモヤモヤ事案で冷めちゃうのってもったいなくない?モヤモヤしてるあいだに素敵な自担を見逃しちゃうなんてやっぱりもったいないよ!

とまあこんな風に楽観的に捉えるようにしています。とっ散らかった文章で申し訳ない!

ジャニオタである以上モヤモヤ事案とは上手にお付き合いしていくしかないと思います。しかしそれが難しい。適度な距離感を保って、うまいことやれれば良いですよね。私もまだまだ、ちょうど良い距離感を探っている途中です。